2011年01月14日

古い中古車も買取してもらえる?

10年を越えるような古い中古車ってお金になるんだろうか?

車を買い替える際にはそれまで乗っていた車を下取りや買取してもらうと思いますが、10年を越えるような古い中古車の場合に最初から「お金にならないだろう」と諦めていませんか?

自分にとって既に殆ど価値がなくなっているように思えても、他の人から見れば十分に価値がある場合も多いのです。

よく知られているように日本の中古車は海外に輸出される場合も多いのですが、その際には国内での価値とは違った尺度で判断されます。
車を高く売るために今から出来る2つのことでも触れられていますが車を売る際のコツは複数の業者に査定してもらうことです。

これは買取業者に足元を見られないように競合してもらうというのが一つの理由ですが、買取業者によって得意分野があるというのも大きな理由です。

買取業者によってはミニバンに強かったり軽自動車に強かったり、あるいは国内販売が得意であったり海外輸出が得意であったり・・。

買取専門業者の中でも更にそれぞれ専門分野や得意分野があるのです。

従って古い中古車を売却する際には「お金にならないだろう」と最初から決め付けずに、複数の業者に査定してもらうと良いでしょう。


ラベル:中古車
【関連する記事】
posted by 買取査定 at 17:13| 買取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。